WORD2003 2級 模擬問題1-4

【問題4】次の文章は、段落と書式について述べたものである。□にあてはまる適切なものを解答群{ }より選び、その記号で答えよ。 <図1> 設問1.<図1>において、①段落の配置は□である {ア.中央揃え  イ.両端揃え  ウ.均等割り付け} 設問2.<図1>において、②段落の配置は□である…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

WORD2003 2級 模擬問題 1-3

模擬問題1 【問題3】次の文章は、文字書式について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.文字列を選択して、[書式設定]ツールバー上の ボタンの右側の下向き矢印をクリックして200%を選択すると、文字の高さが200%になる。 設問2…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

WORD2003 模擬問題1-2

【問題2】次の文章は、環境の設定と変更について述べたものである。□にあてはまる適切なものを解答群{ }より選び、その記号で答えよ。 設問1.ステータスバーの□の設定は、[ツール]メニューの[オプション…]コマンドから行う {ア.表示位置  イ.表示/非表示} 設問2.[オプション]ダイアログボックスにおいて、垂直ルーラー…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

WORD2003 模擬問題1-1

模擬問題1 【問題1】次の文章は、作業環境について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.画面左下の<図1>ボタンを使用して、表示モードを切り替えることができる。 <図1> 設問2.[標準]ツールバー上の ボタンは、作成し…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

WORD2003 7-8

7 オブジェクト 【問題8】次の文章は、埋め込みオブジェクトについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.埋め込みオブジェクトは、Word文書の一部として保存される。 設問2.埋め込みオブジェクトは、Word文書内で編集できるため…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 7-7

7 オブジェクト 【問題7】次の文章は、[図形描画]ツールバー上のボタンを使って描いた図形について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.図形を、文字列の背面に配置することができる 設問2.複数の図形をグループ化すると、1つの図形と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 7-6

7 オブジェクト 【問題6】次の文章は、[図形描画]ツールバー上のボタンを使って描いた図形について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.[オートシェイプ]のボタンを使って描いた図形は、自由な角度で回転することができる。 設問2.「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 7-5

7 オブジェクト 【問題4】次の文章は、ワードアートについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 <図1> 設問1.<図1>は、作成したワード…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

WORD2003 7-4

7 オブジェクト 【問題4】次の文章は、オブジェクトについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.[オプション]ダイアログボックスにおいて、描画オブジェクトの表示/非表示を設定することができる。 設問2.多くの図を含む文書のスクロ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 7-3

7 オブジェクト 【問題3】次の文章は、オートシェイプの書式設定について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.[オートシェイプの書式設定]ダイアログボックスにおいて、図形の[塗りつぶしの色]の[透過性]に設定することができる。 設…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 7-2

7 オブジェクト 【問題2】次の文章は、図形と調整について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問2.[図形描画]ツールバー上のボタンを使って描いた複数の図形を、グル-プ化して、1つの図形のように移動することができる。 設問3.[図形描…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

WORD2003 6-9

6 罫線と表 【問題9】次の文章は、罫線と表ついて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.段落を対象として罫線を設定する場合、影つきの設定をすることはできない。 設問2.段落を対象として設定された罫線の幅は、選択した段落の左イン…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

WORD2003 6-8

6 罫線と表 【問題8】次の文章は、罫線と表ついて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.表の列や行の高さを数値で正確に指定するには、[表のプロパティ]ダイアログボックスにおいて設定することができる。 設問2.[表のプロパティ]…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

WORD2003 6-7

6 罫線と表 【問題7】次の文章は、罫線と表ついて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.文字列を表にする場合、[文字列の区切り]として、「‐」(ハイフン)を設定することができる。 設問2.1つの表の中で、選択した一部の行のみ表…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

WORD2003 6-6

6 罫線と表 【問題6】次の文章は、表の並べ替えについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.<図1>の表を、得点の高い順に並べ替えるには、[並べ替え]ダイアログボックスにおいて、<図2>のように設定する。            …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

WORD2003 6-5

6 罫線と表 【問題5】次の文章は、表のオートフォーマット機能について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.[表のオートフォーマット]ダイアログボックスで選択した表のスタイルのうち罫線の書式のみを除いて設定することができる。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 6-4

【問題4】次の文章は、Wordの表の「形式を選択して貼り付け」について述べたものである。□にあてはまる適切なものを解答群{ }より選び、その記号で答えよ。 設問1.Wordの表をコピーし、「形式を選択して貼り付け」ダイアログボックスにおいて、□を選択して貼り付けると、コピー元と同じ表形式で貼り付けることができる。 {ア.「テキ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

WORD2003 6-3

6 罫線と表 【問題3】次の文章は、罫線と表について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.文字列を表にするとき、文字列の区切りとして「:」(半角のコロン)をしようすることができる。 設問2.隣り合った2つのセルを選択して、[罫…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

WORD2003 6-2

6 罫線と表 【問題2】次の文章は、罫線と表について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.[罫線]ツールバー上の ボタンをクリックし、表全体を囲むようにドラッグすると、表が削除される。 設問2.[罫線]ツールバー上の ボタンを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 6-1

6 罫線と表 【問題1】次の文章は、罫線と表について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.表の1つのセル内の文字列を縦書きに設定すると、自動的に表内のすべてのセルの書式が縦書きに設定される。 設問2.文字列を表にするときに使用…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

WORD2003 5-11

5 文書編集 【問題11】次の文章は、文書編集について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.コピーした文字列を貼り付ける操作は、[編集]メニューの[繰り返し]コマンドにより、繰り返すことができる。 設問2.段落記号を含めずに文…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

WORD2003 5-10

5 文書編集 【問題10】次の文章は、文書編集について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.Shiftキーを押しながら方向キー(矢印キ―)お押して、文字列を選択することができる。 設問2.連続する同種の文字列(漢字、ひらがな、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 5-9

5 文書編集 【問題9】次の文章は、ヘッダーとフッターについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.ヘッダーやフッターが編集できる状態のとき、ヘッダーおよびフッターの位置を、垂直ルーラーを使用して変更することができる。 設問2…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

WORD2003 5-8

5 文書編集 【問題8】次の文章は、ヘッダーとフッターについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.ヘッダーの文章にファイル名を挿入することができる。 設問2.ヘッダーやフッターに[図形描画]ツールバー上のボタンで図形を描くこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 5-7

5 文書編集 【問題7】次の文章は、ヘッダーとフッターについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.ヘッダーとフッターの設定において、規定ではある1つのセクションのヘッダーを変更しても他のセクションのヘッダーには影響しない。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 5-6

【問題6】次の文章は、改ページについて述べたものである。□にあてはまる適切なものを解答群{ }より選び、その記号で答えよ。 設問1[改ページ]ダイアログボックスの[カーソル位置へ挿入]グループにある□オプションボタンは、ページの途中に改ページを挿入したいときに使用する。 {ア.[改ページ]  イ.[段区切り] ウ.[文字列の折…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

WORD2003 5-5

【問題5】次の文章は、図の挿入とコピーについて述べたものである。□にあてはまる適切なものを解答群{ }より選び、その記号で答えよ。 設問1.ペイントで作成したビットマップファイル(*.bmp)をWordの文書中に挿入するには、[挿入]メニューの[図]サブメニューを開き、□コマンドをクリックし、[図の挿入]ダイアログボックスにおいて…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

WORD2003 5-4

【問題4】次の文章は、テキストの挿入とコピーについて述べたものである。□にあてはまる適切なものを解答群{ }より選び、その記号で答えよ。 設問1.メモ帳で作成したテキストファイルを、Wordの文書中に挿入するには、[挿入]メニューの□コマンドをクリックする。 {ア.[ファイル]  イ.[オブジェクト] } 設問2.メモ帳…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

WORD2003 5-3

5 文書編集 【問題3】次の文章は、テキスト編集について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.文字列「あいうエオABC」を[文字種の変換]ダイアログボックスの[半角]オプションボタンを選択して変換すると、「ABC」のみが半角に変換さ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

WORD2003 5-2

5 文書編集 【問題2】次の文章は、テキスト編集について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.Ctrlキーを押しながらドラッグすると、離れた位置にある文字列を同時に範囲選択することができる。 設問2.Officeクリップボード…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

WORD2003 5-1

5 文書編集 【問題1】次の文章は、テキスト編集について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.垂直スクロールバーの  ボタンを使用して、  ボタンや  ボタンをクリックしたときに「見出し単位」でジャンプするように設定を変更することが…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

WORD2003 4-5

【問題5】次の文章は、行番号の追加について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.行番号の追加は、[ページ設定]ダイログボックスの[その他]タブの[行番号…]ボタンをクリックして[行番号]ダイアログボックスを開いて設定することができる。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

WORD2003 4-4

【問題4】次の文章は、印刷プレビューについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.印刷プレビュー画面上で、文字を入力することができる。 設問2.印刷プレビュー画面上で、上書き保存することができる。 設問3.印刷プレビュー画面上…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

WORD2003 4-3

【問題3】次の文章は、ページ設定について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.複数のセクションに分かれている文書では、[ページ設定]ダイアログボックスにおいて、[設定対象]を「このセクション」として、ページ設定を行うことができる。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

WORD2003 4-2

【問題2】次の文章は、ページ設定について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.行数・文字数を指定した場合、行送り・字送りは自動的に調整される。 設問2.ヘッダー・フッターの用紙の端からの距離に上下余白より大きい値を設定することはでき…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

WORD2003 4-1

4 ファイル 【問題1】次の文章は、ファイルの保存について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.[名前をつけて保存]ダイアログボックスの ボタンをクリックすると、新しいフォルダを作成される。 設問2.[名前をつけて保存]ダイアログ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 3-15

【問題15】次の文章は、スタイルの書式について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.フォントの書式は、スタイルに設定できる。 設問2.段落の書式は、スタイルに設定できる。 設問3.タブとリーダーはスタイルに設定できる。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

WORD2003 3-14

【問題14】次の文章は、スタイルについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.新規にスタイルを作成するには、[書式]メニューの[スタイルと書式…]コマンドから、[スタイルと書式]作業ウィンドウを開き、[新しいスタイル]ボタンをクリックする…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 3-13

【問題13】次の文章は、箇条書きと段落番号について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.箇条書きの「行頭文字」は、「●」や「□」といった記号に限られ、「A」などの英字を選択することは」できない。 設問2.段落番号の種類には「1,2,…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

WORD2003 3-12

【問題12】次の文章は、段組みについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.段組みの幅を変更するには、いくつかの方法があるがその中の1つとして、印刷レイアウトモードのとき、水平ルーラーの列マーカーをドラッグして、段の幅を調節する方法がある…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

WORD2003 3-11

【問題11】次の文章は、[拡張書式設定]ツールバー上の ボタンを使用して段の幅が等しい段組を作成するための手順である。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.文書全体が1つのセクションである場合、文書中にカーソルを置いた状態で、[拡張書式設定]ツールバー上の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

WORD2003 3-10

【問題10】次の文章は、ドロップキャップについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.ドロップキャップとは、特定の位置に文字を揃える機能である。 設問2.ドロップキャップを余白に表示することができる。 設問3.ドロップキャップ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

WORD2003 3-9

【問題9】次の文章は、タブとリーダーについて述べたものである。□にあてはまる適切なものを解答群{ }より選び、その記号で答えよ。 設問1.タブ位置は□単位で設定することができる {ア.文字列  イ.段落  ウ.文書  } 設問2.[タブとリーダー]ダイアログボックスにおいて、18字の位置に「中央揃え」のタブを設定し、文字…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

WORD2003 3-8

【問題8】次の文章は、インデントについて述べたものである。□にあてはまる適切なものを解答群{ }より選び、その記号で答えよ。 設問1.□は用紙の端から印刷領域までの距離を示す。 {ア.余白  イ.インデント  } 設問2.□は印刷領域の端からの距離を示す。 {ア.余白  イ.インデント  } 設問3.[段落]ダ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 3-7

【問題7】次の文章は、段落書式について述べたものである。□にあてはまる適切なものを解答群{ }より選び、その記号で答えよ。 設問1.英部の文書では、段落が□に設定されているものが多く、その機能は段落を左余白の端に揃えるが右余白には揃えない。 {ア.左揃え  イ.両端揃え  ウ.均等割り付け} 設問2.日本語の文書では左右…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

WORD2003 3-6

【問題6】次の文章は、段落書式について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.[段落]ダイアログボックスの[インデントと行間隔]タブにおいて、文字間隔の設定を行うことができる。 設問2.[段落]ダイアログボックスにおいて、[行間]を[…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

WORD2003 3-5

【問題5】次の文章は、段落について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.Wordにおいて段落とは、句点「。」から次の句点「。」までの文字列のことである。 設問2.段落の書式を設定する場合は、[段落]ダイアログボックスにおいて、書式を…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

WORD2003 3-4

【問題4】次の文章は、ルビの設定について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号 で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.ルビには、英字や漢字を使用することができる。 設問2.漢字を含まない文字列にルビを設定することはできる。 設問3.ルビ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 3-3

【問題3】次の文章は、隠し文字について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で 答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.隠しもじは、印刷せずに画面上に表示のみすることも、画面上に表示せずに印刷のみすることもできる。 設問2.[オプション]ダイア…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

WORD2003 3-2

【問題2】次の文章は、書式について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.文字の色は、どのような単位(文字、段落、セクション、文書)でも変更できる。 設問2.[フォント]ダイアログボックスにおいて、文字飾りの設定はできない。 設…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

WORD2003 3-1

3 書式設定 【問題1】次の文章は、文字書式について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.[標準]ツールバー上の ボタンを使用して、文字書式のみをコピーすることはできない。 設問2.カーニングは、特定のフォントサイズの文字列に設定…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

WORD2003 2-3

【問題3】次の文章は、オートコレクトについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 <図1> 設問1.[オートコレクト]ダイアログボックスの[オートコレクト]タブにおいて、<図1>のように設定されている場合、「moon」と入力し、En…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

WORD2003 2-2

次の文章は、[オプション]ダイアログボックスを使用したWordの環境の設定と変更について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.コメントを文章印刷時に同時に印刷するかしないかを設定変更できる。 設問2.オブジェクトを文章印刷ときに同時…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

WORD2003 2-1

2 環境の設定と変更 【問題1】次の文章は、[オプション]ダイアログボックスを使用したWordの環境の設定と変更について述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.[標準]ツールバー上の ボタンのON/OFFによらず、常に表示する編集記号…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

WORD2003 1-5

【問題5】次の文章はツールバー上のボタンについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.[書式設定]ツールバー上の ボタンを使用すると、選択している文字列のフォントサイズを拡大することができる。 設問2.[標準]ツールバー上の ボタン…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

WORD2003 1-4

【問題4】次の文章は[罫線]ツールバー上のボタンについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.[罫線]ツールバー上の ボタンは選択したセル範囲を結合して1つのセルにする。 設問2.[罫線]ツールバー上の ボタンをクリックして、斜めに…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

WORD1-3

【問題3】次の文章は[拡張書式設定]ツールバー上のボタンについて述べたものである。□にあてはまる適切なものを、解答群{ }より選び記号で答えよ。 設問1.[拡張書式設定]ツールバー上の ボタンは選択した文字列に□を設定することができる。 {ア.傍点  イ.ルビ} 設問2.[拡張書式設定]ツールバー上の ボタンは選択した文字…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

WORD2003 1-2

1作業環境 【問題2】 次の文章はメニューのコマンドについて述べたものである。下線部の記述の正誤を判断し、解答群{ }の記号で答えよ。ただし、下線部以外の記述に誤りはないものとする。 設問1.[書式]メニューの[スタイルと書式…]コマンドを使うとスタイルは、段落のみに設定することができ、文字や表には設定することはできない。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

WORD2003 ーサーティファイ・2級問題(知識) 1-1

知識練習問題1 作業環境 【問題1】 次の文章は、文章の表示方法について述べたものでる 。□にあてはまる適切なものを解答群{ }より      選び、記号で答ええよ。 設問1.文章の複数ページを縮小して表示することができ、文章のレイアウトを確認するのに適しているのは□である {ア.アウトラインモード  イ.印刷プレビュー } …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more