琉球民謡

琉球民謡の太鼓を習いはじめました。 ^ ^

でも、先生は月に1度しか来島してきません。。。

次、来られるときはもうすでに前に習った事は忘れてます....

三線つながりで紹介して頂きました。

三線と太鼓とどっちをとるか? 聞かれたら?

ん~??? 太鼓をとります。 両方つながっているのでなるべく両方続けていきたいですね。

民謡の太鼓はむずかし~い。

まだ型が決まっている曲はその型を覚えればいいのですが(すでにその型も忘れてますが..)

型が決まってない曲がたくさんあります。

*型ってゆーのは叩く手順が決まっているとゆーことです。

その型のない曲は、つまり アドリブ で叩かないといけないわけです。

アドリブと言ってもそこには三線を弾いている人もいれば、踊ってる人もいるわけです。

三線弾いている人が三線を弾きやすいよーに、踊っている人が踊りやすいよーに

叩かなくてはいけません。いままでやってきた和太鼓、ドラムとも全くリズムが違います。

まーここまでできればプロみたいなもんですけどね。。。

でも、目指すとこはここまでもっていきたいですね。

あとはいつまで宮古島に住みつづけることができるか?ですね。

自分としてはずっと宮古島に住みたいですけどね。

"琉球民謡" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント