映画「レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-」 観てきました。



本年度8本目


これは劇場に足を運ぶべきでしょう。 いや~迫力ありましたよ。

どこかのブログに書いてありましたけど、これは周瑜中心に描かれてます。

確かに周瑜中心の三国志は珍しいですね。


でもやっぱり戦争は悲しい。人はなぜ戦争をするのだろうっていう一抹の想いも残りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2017年08月18日 23:07
I love what you guys are usually up too. This sort of clever work and reporting!

Keep up the fantastic works guys I've added you guys to blogroll.

この記事へのトラックバック

  • レッドクリフ Part?―未来への最終決戦―

    Excerpt: 『レッドクリフ Part?』にボーボー燃えたので超ベリベリ楽しみにしていました~【story】西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操(チャン・フォンイー)軍を撤退させた孫.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2009-04-14 17:41